9/12/2010

小川山キャンプ

2010/9/11-12
長野県と山梨県の県境あたりにある小川山へクライミングキャンプに行ってきました。金峰山荘周辺のキャンプ場は標高1570mとかなり高い場所にあって、とても涼しく過ごしやすい気候でした。


キャンプ場周辺ではアキアカネ(Sympetrum frequens)が多く見られました。暑い夏を標高の高い涼しい場所で過ごして、秋になると下界に降りてくる赤とんぼです。


焚き火の後の炭に訪れた芸者さん、クジャクチョウ(Inachis io geisha)。高原でよく見られるタテハチョウの仲間です。


木の幹に止まったアカタテハ(Vanessa indica)。翅を広げたところは撮れず。


手のひらにまとわりついてくるふわふわのかわいいハチ。多分ミヤママルハナバチ(Bombus honshuensis)だと思います。汗を吸ってミネラルを補給しているのでしょうか。振り払っても振り払っても手に乗ろうと頑張っていました。

他にはアサギマダラキベリタテハを見かけましたが写真には撮れず、残念。


クライミングメモ
2010/9/11
ソラマメ下部スラブ
マイルドタジヤン (5.8) FL ホールドたくさんあって寝ている。
生木が倒れたよ (5.9) FL 倒れた木からスタート。
三色すみれ (5.10a) FL 1ピン目が遠いけどホールドはしっかりしている。


ソラマメスラブ
ソラマメ (5.9+) TR 小川山のスラブ初体験。すげー怖い。

2010/9/12
リバーサイド
アウトオブバランス (5.9) mOS
祝初オンサイト。全部右手でヌンチャクかけるから右側が重くなるという意味でバランスが悪い?

スラブ状岩壁
穴があったら出たい (5.10a)
1便目 TR:何これ、ホールド無いじゃん。怖くて足を動かせない。
2便目 RP:怖いけど足を信じる。やっぱりガバが好き。

登ってみたかったルート
小川山物語 (5.9) 長い、高い。
高い窓 (5.10b) スラブ状岩壁で見かけた。面白そう。

2 件のコメント:

ゆう さんのコメント...

9のオンサイト、おめでとうございます。鮮やか過ぎです!芸者さんは、お名前も綺麗ですね。他の蝶もみれて楽しかったです。また行きましょう。虫たちは、どんどんいなくなるかもしれませんが。

NOZAKI, S さんのコメント...

ありがとうございます。次は10台を狙えるよう頑張ってみます。虫を見るにはちょっと時期が遅すぎましたね。7〜8月あたりであればもっとたくさん見られたと思います。