12/24/2011

久々の鷲頭山クライミング

1年ぶりに鷲頭山へクライミングに行ってきました。いつも使っていた駐車場へは通行止めになっていて入れず、かなり北の方の駐車場に車をとめてから徒歩で移動。
津波対策で通行止め

かなり北の方の緑地公園の駐車場を利用

場所はこのあたりです。

大きな地図で見る

岩場の入口には鍋で案内が出ていました。この鍋を目印に左の脇道に入って急な斜面を登っていくと岩場があります。

メインウォールはほとんど貸し切り状態。自前のロープですだれを作ります。
左からマンボウ 5.10a、メイズ 5.10d、ETハング 5.11a

お昼過ぎくらいまでは日が当たっていてポカポカでしたが、午後からは風が出て来てちょっと寒かったかも。

岩場がオレンジ色になるころに回収便を出します。

日没とともに下山。

鷲頭山
マンボウ 5.10a mリピート
思い出深いルート。あんなにたくさん登ったのに忘れていてちょっと怖かった。
メイズ 5.10d mリピート
ロープをかけて欲しそうな顔をされたので登る。左足を信じて頑張る。

ETハング 5.11a mリピート
ロープをかけて欲しそうな顔をされたので登る。本日のお仕事はこれで終了。あとはお昼寝したり、登れそうなルート触ってみたり。
ワイズ 5.10c mRP
下部核心。足置く場所が無くてむずい。力任せにエイヤって感じで登る。
ギヴ・マインド・トゥ 5.11a mリードでTO
去年の11月に1回登ってるはずなんだけど、ブログのメモ見てみたら蛾がクラックにいたとしか書かれてない…。使えねぇ…。ルートファインディング核心?カンテの右側から左側へいつトラバースするのかが分からない。上の方はかなりランアウトしていた。鳥の糞があるところは避けるべきか…?トップロープで練習したいです。

2 件のコメント:

Yu さんのコメント...

そんな顔してましたか〜w

nzk さんのコメント...

プレッシャーを感じましたw