10/28/2008

アオマツムシ

Green Tree Cricket
学名: Truljalia hibinonis (Matsumura, 1919)

Caplio R6のレンズが出たり出なかったり、引っ込んだり引っ込まなくなったりという症状が出て入院しました。というわけでしばらくはCanon IXY910ISで撮影。葉っぱになりきっているオスのアオマツムシ、樹上性のコオロギの仲間です。オスは羽をこすりあわせて鳴くので羽がギザギザしていて、羽の色も若干茶色みがかっているのが特徴です。


マクロで近寄って撮影すると微妙にピントが合いません。Caplioのマニュアルフォーカスのありがたみが身にしみました。


ちなみにメスはこんなのです。羽がオスに比べてなめらかで全体が緑色をしています。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...



しばらくぶりでのぞいてみたら

まるでちがうブログになってた

あしあとのこしときます

ug さんのコメント...

お久しぶりです。

足跡ありがとう!