2/25/2012

ヤマアカガエルとタゴガエル

ちょっとマイフィールドでお散歩していると、カエルの鳴き声が。そういえばそろそろアカガエルの産卵シーズンだなぁなどと思いつつあたりを探してみると・・・
ヤマアカガエル (Rana ornativentris)

ヤマアカガエルを発見しました!

水たまりにはおたまじゃくしの姿も。

さらに卵も発見!

水中で抱接中のペアも発見!

ところがここで何やら妙な卵も発見。
左右で卵塊の密度が全然ちがいます。

左側のは卵を包むゼリーが大きく、一個一個の卵が離れています。

右側のはもっと密集している感じ。
明らかに種類が違うっぽい・・・もしかしたら別のカエルもいるのかも?
2/29 追記
どうもどちらもアカガエルの卵っぽい。もしかしたら卵を産んでからの時間経過で差が出ていたのかも。タゴガエルの卵は白いみたいだから、もう一度確認してみなきゃ。

というわけで探してみると、それっぽいのがいました。
タゴガエル (Rana tagoi)

ヤマアカガエルとはお腹の模様で区別がつきます。ヤマアカガエルは黒の斑点が有るのに対して、タゴガエルはこんな感じでアゴから胸にかけて黒っぽくなっています。

ちなみにこちらは一番最初に発見した、ヤマアカガエルと思って撮影したペアだけど、これはどうもタゴガエルっぽい気がしないでもない。

2 件のコメント:

R介 さんのコメント...

もう春めいてきてるのか.
こちら(八戸)はまだ雪が降ってるよ.

nzk さんのコメント...

アカガエルはむしろ冬のうちに卵産む感じ。こちらもまだ春にはちょっと早いです。